早漏改善トレーニングのスクイーズ法とセマンズ法をそれぞれ解説します。

スクイーズ法とセマンズ法

ここでは、薬以外の方法で早漏を治療する方法をご紹介。
スクイーズ法セマンズ法の2つになります。

1人でできるスクイーズ法

まずは、スクイーズ法からです。

聞き慣れない言葉だと思いますが、イクのをコントロールできるようにするトレーニング方法になります。

最大のメリットは治療費がかからないことで、1人でもできるお手軽さが特徴の方法です。
早速ですが、トレーニング方法についてみていきましょう。

スクイーズ法のやり方

いつもしているように、1人エッチの準備をしてください。

イスに座った体勢でも、ベッドに寝そべった状態でも構いません。
あと、ティッシュは忘れずに。

いつものようにイク寸前まで、ペニスを刺激してあげて下さい。
イクと思ったら、亀頭のカリの下の部分をギュッと抑えつけ射精をしないようにして下さい。

一旦、射精感がなくなったら、再び同じことを繰り返し行います。

辛いかも知れないですが、継続することが高い効果を発揮させます。

人によっては生殺しと思ってしまうかも知れないですが、不思議とイクまでの時間を延ばすことが出来るようになります。

続けていくことが必要となり、即効性は薬のように期待できませんが、トレーニングした分だけ効果を実感できるはずです。
個人差はありますが、1〜3ヶ月で効果が現れます。
快感に流されない、強い精神力を身につけていきましょう。

パートナーに協力してもらうセマンズ法

続いては、セマンズ法です。

この方法は、パートナーが必要になります。

セマンズ法は、全部で4つ行程に分かれています。
第1段階・・・
第2段階・・・騎乗位でのSEX
第3段階・・・側位でのSEX
第4段階・・・正常位でのSEX

これをパートナーといっしょに段階を踏んでいくことで、1人エッチにはない実践的な感覚を身につけていきます。

やり方はスクイーズ法と変わらない

やり方はスクイーズ法と変わらず、はじめは手から刺激していき我慢をして、本番にうつっていきながら同じように我慢を繰り返します。

もちろん最後は、射精します。

分かりやすく言えば、寸止めエッチを繰り返す方法です。

方法を見れば分かるように、女性も結構大変なのでセマンズ法を実践したい男性は女性に「早漏の治療に協力して欲しい」と打ち明けてお願いすることが大切です。

これも続けることが大切で、したりしなかったりではなく、射精を抑える癖をつけるために毎回実践することがオススメです。

もし時間をかけずに手っ取り早く早漏改善と考えているのであれば、スーパーカマグラスーパータダライズなどをSEX前に1錠服用すればスグに改善することはできます。

スーパーカマグラの詳細

スーパータダライズの詳細

PAGE TOP ▲